過去の修理・カスタマイズ
資料

新ウェブサイト

2017/03/11

吉祥寺の時計修理工房「マサズパスタイム」店主時計屋マサの脱線ノート

最後の投稿がいつだったのか、憶えていないほど久しぶりの投稿になってしまったが、、、

この度、マサズ パスタイムのウエブサイトが新しくなった。

 

実際のところ、以前のサイトに特に不満や不具合はなかったのだが、 「ページ内での検索が出来るとより便利」 etcのお客様の希望を伺うにあたり、それならいっそのこと完全に新しくしてしまおうということになったのだ。

 

新しいサイトの製作、移行には予想外に時間が掛かった。

何しろ、パスタイムに在籍するスタッフは皆時計の技術スタッフで、それぞれの仕事で手一杯の状態なので、、、NCフライス盤が自動で動いている間の時間に技術部長の岩田がちょっとデザインをいじってみたり、飾り針の製作の合間にエングレイバーの辻本が画像のレイアウトを手直ししたり、といった具合。

 

ようやくサイトの枠組み自体が完成したのが、昨年の秋。

しかし、新しく出来たサイトに以前のサイトの中身を移行するのが予想以上に大変で、、、新人の寺田が以降ほぼつきっきりでこの作業を終えたのが、なんと、先週のことなのだ。

 

ちなみにインターネット系の知識ゼロの私は、最初から最後までノータッチ。

首を突っ込めば邪魔になるだけと思って、ひたすら時計修理に専念していた次第。

 

 

移行作業中には、一時的にサイトが見られなくなってお客様にはご迷惑をお掛け致しました。

また、現在も一部の不具合の手直しの作業が継続している時間帯がありますが、、どうか、今しばらく温かい目で見守り下さい。

 

尚、今後は、このブログも再び更新し始めますので、皆様、どうぞご覧くださいませ。