過去の修理・カスタマイズ
資料

松屋銀座 懐中時計展覧会開催のご案内

2018/09/11

当店が協力させていただきました、来月10月に開催される企画展のご案内をさせて頂きます。

 

第749回デザインギャラリー1953企画展

「懐中時計礼賛 The Shape of Timelessness」展

ジョンハリソンイラスト

 

この度、日本デザインコミッティーでは、第749回デザインギャラリー1953企画展といたしまして、「懐中時計礼賛 The Shape of Timelessness」展を開催いたします。

板東孝明氏はブックデザイン、CI、ポスターなどグラフィックデザインの仕事で評価の高いグラフィックデザイナーですが、アンティークの懐中時計コレクターとして、世界中を旅されてきました。

今回のデザインギャラリーでは、歴史的観点においても大変貴重な懐中時計を展示いたします。

懐中時計に秘められる深淵なる魅力を板東氏のコレクションを通じて、深く体感していただければ幸いです。

展覧会概略   タイトル 第749回デザインギャラリー1953企画展

「懐中時計礼賛 The Shape of Timelessness」展

会期      2018年10月10日(水)~11月5日(月)最終日午後5時閉場・入場無料

会場      松屋銀座 7階 デザインギャラリー1953

主催      日本デザインコミッティー  http://designcommittee.jp

協力社     時計修理工房 マサズ パスタイム

協力者     高橋和幸(写真家)、中島正晴(時計師)

取材協力    広田雅将(クロノス日本版・編集長)

資料協力    田中佳(徳島大学)、石橋悠人(中央大学)

企画      板東孝明

展覧会担当   原研哉

 

 時計ファンにとっては見逃せない、大変貴重な懐中時計が数々展示されますので、ぜひこの機会にご覧ください!! 

3

4