過去の修理・カスタマイズ
資料

ILLINOIS 16サイズ サンガモスペシャル 23石懐中時計

2010/05/01

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

イリノイ・サンガモスペシャル懐中時計・文字盤(文字板)側

アメリカ鉄道局公認鉄道時計のイリノイ・サンガモスペシャル23石懐中時計です。

イリノイ社のレイルロードウォッチの中でも最もプレステージの高いモデルで、21石と23石のモデルがありますが、これは23石のモデルです。

また、同社のバンスペシャルと同様、元々決まったタイプのオリジナルケースに入って販売された物ですが、現在このように状態の良いオリジナルケースの伴った品は入手がかなり難しくなっています。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

地板(受け板側)

 

丸裸の地板の受け板側です。

画像中、10時位置にジュエルドモーターバレルの大型のサファイア(香箱下ホゾ)が見えます。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

地板(文字盤)側

 

同じく地板の文字盤側です。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

各受け板及びテンプ受け(裏側)

 

各受け板とテンプ受けの裏側です。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

香箱、各歯車輪列及びアンクル

 

モーターバレル、各歯車とアンクルを乗せた様子です。

実際にはアンクルまで一緒に乗せて受け板を組むことはありませんが、便宜上、画像用に敢えて置いてあります。

ガンギ(5番車)以外の歯車が通常の真鍮でなく、いわゆるゴールドトレインであるのがお分かりでしょうか。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

ムーブメント組み立て後(受け板側)  

 

一通り全ての組み立てが完了したムーブメントです。

角穴車の中央にモーターバレルの上の穴石が見えます。

公認鉄道時計においては5姿勢での調整という条件がありますが、この時計の姿勢調整はそれを上回る6姿勢(position)と表記されています。

吉祥寺のアンティーク懐中時計の修理とエングレービング イリノイ

組み立て後ムーブメント(文字盤側)

 

ムーブメントの文字盤側です。

この後、文字盤・針を取り付け、ケーシングして完了しました。