修理・カスタム

修理方針

マサズパスタイム 修理理念

傷んだ腕時計・懐中時計の部品

まずは、上の画像をよくご覧下さい。
これらの不具合は、アンティーク時計において極めて平均的に目にするものですが、当然のことながらどんなに綺麗に洗浄しても直りません。
経年による部品の磨耗、過去の不適切な処置によるダメージ等、は適切に修理しなければ、いかに往年の名機とは言えども本来の性能とはほど遠いものになります。

昔から「アンティークの時計は、1日2〜3分位の誤差は仕方ない。当時からそういう精度だったのだ」という話しをよく耳にしますが、ごく一部の極めて簡易的な時計や、バージ式等の旧式脱進機の時計はともかく、100年やそこらのレバー式の時計において、これは明らかな間違いです。
もしこれらの時計に一日に3分もの誤差が出ているとするなら、それは決して「古い時計だから」ではなく、「適切に修理されていない」からなのです。

また一方で、長年整備していなくても「調子良く動いているから整備は不要だ」と考えるのも非常に危険です。

いかに時計に使用される鉱物油が以前より高品質になったとは言え、注油してから数年後に乾燥・劣化が始まるのは避けられません。
機械内部で劣化した油が抵抗を増し、部品が充分に潤滑されずに動いているような状態では磨耗が進み、ゆくゆくは大掛かりな部品製作が必要になります。

創業以来、パスタイムでは、皆様の貴重なアンティークウォッチを末永く快適にお使いいただくため、それぞれの時計を製造当時の姿に極力近い作動状態に復元してきました。
ひとたび高度に修復された往年の腕時計や懐中時計は、その後、定期的な分解掃除・調整さえ施してあげれば、私達人間よりも遥かに長生きし、後生に引き継がれてゆくことが実証されています。

大切な時計を、きちんとした状態にしたい。
今後も代々受け継いでゆける時計にしたい。
このようにお考えの方は、是非とも私達にお手伝いさせて下さい。

●修理対象品 16世紀~1950年頃までの懐中時計・腕時計
(修理費用お見積無料 遠方の方はご一報頂いた上でご配送下さい)
※置時計・柱時計・自動巻き腕時計は修理しておりませんのでご注意下さい。
●分解掃除・調整 ¥40,000(複雑機能のない標準グレードの手巻きモデル・一年保証付き)~
●納品期間 随時お知らせ
●定期整備割引き制度
当店にて一度整備された時計に対しては、以後の定期整備の際に以下の割引き制度を設けさせていただいております。

当店にてお買い上げの時計で2年以内    →通常分解掃除・調整料金から50%OFF
当店にてお買い上げの時計で3年以内    →通常分解掃除・調整料金から40%OFF
修理にてお預かりした時計で整備後2年以内 →通常分解掃除・調整料金から30%OFF
修理にてお預かりした時計で整備後3年以内 →通常分解掃除・調整料金から20%OFF

※整備後お渡しいたします保証書に書かれた納品日からの期間となります。