過去の修理・カスタマイズ
資料

ナイフ エングレービング

2020/08/13

パスタイムでは専属のエングレーバーによるオーダーメイドのご注文を承っております。

伝統的な工法であるエングレービングを駆使して、アクセサリー 時計 ナイフ等への彫刻オーダーが可能です。
極限まで微細に刻まれた手彫り模様をお楽しみ下さい。

 

今回、お客様がお持ち込みされたナイフは「Knife Maker Fujie Kenji 藤江 謙司 様」の製品です。

当店のオーダーメイド品はオーナー様との打ち合わせ後、手描きのデザイン画を起こしてイメージを明確にしていきます。

今回は伝統的なスクロール模様をヒルト二面 ボルト三面に彫っております。

 

画像のナイフに刻まれたアラベスク スクロール模様(西洋の伝統的な模様)を基本として、書体のご指定文字彫刻や細かなご要望にも対応可能です。

 

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

 

ナイフエングレービング デザインスケッチ

デザインスケッチ

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

スクロール模様 エングレービング

スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

ナイフ スクロール模様 エングレービング

 

普段愛用されている時計や小物に、更なる愛着を求めるとしたらエングレービングという手段は如何でしょうか?

細かいご指定は勿論のこと、デザインのご相談から作り上げていきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談の際はエングレーバーが直接、皆さまのご意見にお答え致します。

 

過去のエングレービング記事は下記リンクをご参照くださいませ。

 

 

エングレービングのご案内      

 

小物、アクセサリーオーダーエングレービング      

 

懐中時計、腕時計のオーダーエングレービング