過去の修理・カスタマイズ
資料

懐中時計 ケース エングレービング 彫り直し

2021/02/12

パスタイムでは専属のエングレーバーによる手彫り加工を行っております。

顕微鏡を覗きながら極細の線を丁寧に手彫りしていきますので、世界に二つとないものが出来上がります。

時計関係のオーダーは勿論のこと、時計以外のお持ち込み品やオーダーメイドも可能です。

 

今回は経年により消えてしまった、懐中時計ケースのエングレービングの彫り直しを致しました。

オーナー様との打ち合わせ後、僅かに残っている馬の絵の彫り跡を元に手描きのデザイン画を起こしてイメージを明確にしていきます。

再エングレービング 彫り直し 消えた 彫刻

お預り時の状態 絵が消えてしまっている

馬 デッサン エングレービング 彫り直し デザイン スケッチ

彫り直し 馬 スケッチ

エングレービング 彫り直し 貴金属 宝石

エングレービング 完成

エングレービング 彫り直し 貴金属

馬 エングレービング シルバーケース

馬 エングレービング 彫り直し

エングレービング 完成

馬 エングレービング 彫り直し

再エングレービング後 シルバーケース

 

普段愛用されている時計や小物の消えてしまったエングレービングの彫り直しは如何でしょうか。

細かいご指定は勿論のこと、デザインのご相談から作り上げていきますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご相談の際はエングレーバーが直接、皆さまのご意見にお答え致します。

 

過去のエングレービング記事は下記リンクをご参照くださいませ。

 

エングレービングのご案内      

 

小物、アクセサリーオーダーエングレービング      

 

懐中時計、腕時計のオーダーエングレービング

 

最後までご覧頂きありがとうございました。