■国




■脱進機






■種別





無銘 ルビーシリンダー フランス 懐中時計

iEp-2272

ルビーシリンダー 文字盤

ルビーシリンダー ムーブメント

懐中時計 ケース ムーブメント側

ルビーシリンダー 懐中時計

ルビーシリンダー ギルトムーブメント

フランス ルビーシリンダー パラシュートショック

フランス ルビーシリンダー ムーブメント

サイズ比較 ケース径約32mm

ルビーシリンダー 天真

パラシュートショック 分解画像

パラシュートショック 分解画像

商品情報

商品番号 iEp-2272
商品名 無銘 ルビーシリンダー フランス 懐中時計
年代 19世紀初頭
メーカー 無銘
シリアルNo. 6836(ケース)
サイズ(ムーブメント) ムーブメント径 約26mm ケース径 約32mm ケース厚さ 約9.2mm
石数 10石
ゼンマイ巻き方式 鍵巻き
時刻合わせ方式 鍵合わせ
ケース(材質・形状) 金無垢 オープンフェイス
文字盤 メタル ギョーシェ
価格(消費税込) 売約済み
販売開始日 2022-05-04
コメント ※当店商品のご購入に「SMBCショッピングローン」をご利用いただけるようになりました。ご希望の方はお気軽にお申し付けくださいませ。
また、ご自宅で時計をご覧頂ける郵送サービスを行っております。ご遠方の方、ご来店が難しい方はご利用くださいませ。詳しくは下記URL記事をご覧ください。

https://ameblo.jp/pastime-jp/entry-12637783172.html


19世紀初頭にフランスで作られた極小ルビーシリンダー懐中時計

直径32mmの極小サイズながら、大型モデルと同じクオリティーで製作された高級仕様

ルビーシリンダーとは、通常のシリンダーの天真の胴体部分が鋼のパイプ状であるのに対し、鋼の胴体に加工された溝に半円形のルビーのパーツが組みつけられたタイプのもの。

通常のシリンダーにおいては、鋼もしくは真鍮のガンギ車が鋼の天真の胴体と金属同士で擦れ合うことになるが、ルビーシリンダーにおいてはガンギの歯と擦れ合うのは鏡面仕上げされたルビーということになる

当然のことながら、金属同士で擦れ合う通常のシリンダーと比較して耐久性が向上し、また作動抵抗の減少による精度の向上も期待できる方式であるが、製作に必要とされる技術レベル・コスト等の問題で、これが装備された時計はごく一部である

天真の軸受けには「ブレゲ」の考案した耐震装置の元祖である「パラシュートサスペンション」が採用されており、衝撃による天真のダメージを軽減

その他、緩急針のインデックスはバイメタル(真鍮・鋼)の構造で、温度の変化によって起こる歩度の変化を相殺する方向に自発的に動く仕様

巻止め付き高級香箱搭載

フランス時計らしいギョーシュダイアルが非常に上品

数字、ギョーシェ彫とダイアルを構成する要素が全てハンドメイドで現存数の少ない、極めて貴重なフレンチ極小ルビーシリンダー

製造から200年近く経過しているがコンディションは大変良好!!

こちらの商品は、当店で製作しました18金無垢グラスバックベゼル仕様での御納品となります。グラスバック化により、美しいムーブメントをいつでも眺めることができます!(オリジナル中蓋は付属いたしません。)


実用保証精度 日差60秒以内


●2年保証付き●
当店においてご購入いただいた時計は、「修理完了後2年間」 内に発生した故障に関して、無料修理致します。
以上には、スプリング類、歯車等、個々の構成部品の経年劣化による破損、摩滅による故障など、全てを含みます。

※但し、時計の落下、衝撃、湿気や磁気の混入などによって起こった人為的な故障は、保証されません。

※コメントに特記のない限り、脱進器はアンクル式です。