過去の修理・カスタマイズ
資料

PASTIMEオリジナルデザイン時分針の製作

2017/07/11

パスタイムオリジナルエングレービング針と赤銅文字盤

パスタイムオリジナル針

当店エングレーバーの辻本が製作したご注文品の紹介です。

ルイ装飾針の製作経験を元に、手彫りの表情を生かしたオリジナルデザインの時分針を製作致しました。

素材はお客様のご要望により18Kホワイトゴールド。

Exif_JPEG_PICTURE

0.2mmの板地金に、装飾の表情をビュランを使い手彫りします。

Exif_JPEG_PICTURE

シルエットの削り出し。 全体が細身になり、デリケートな作業が続きます。 特にハカマとの接点はちょっとした手元の狂いで簡単に折れてしまいます。

Exif_JPEG_PICTURE

旋盤を使用してハカマの整形。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

剣先の仕上げ。

Exif_JPEG_PICTURE

針本体の完成。 この後、別作したハカマをカシメ付けて完成となります。

Exif_JPEG_PICTURE

時分針が重なった際に現れるシャープな表情もこだわりの一つです。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

パスタイムオリジナル針

針製作のご注文に関しまして、過去の製作例もご紹介しておりますので詳しくは下記リンクをご覧くださいませ。

ルイ針製作エングレービング      分針製作

オーダーメイドのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。